無料匿名で音楽用防音室・防音工事の見積を比較!

全国対応

防音室見積比較ネット

携帯・PHS OK!お急ぎの場合はお電話下さい。 電話番号0120-973-323 受付時間:平日9:30~17:30(土日・祝日休)

MENU

防音の豆知識

運営会社

防音カラオケルーム作成にあたり知っておくべきこと

カラオケは日本国内でもっとも人気のある趣味の一つではないでしょうか。

自宅で楽しみたいという人も少なくないでしょう。

ここでは「カラオケ用の防音ルーム」を作成するにあたり、知っておくべきことをご説明します。

カラオケというのは、そこで出る音の大部分は演奏と「人の歌声」ですね。

人の声は音の高さからすると防音しやすい音になります。


「標準的な防音室を設置する場合」でも、家の外壁がコンクリートならば問題ないことが多く、隣家と離れていれば木造でも騒音は気にするレベルにはならないケースが多いと思われます。
(あくまでも、標準レベルの防音室を設置した場合)

楽器用で設置した防音室にカラオケ機材を持ち込んだとしても、ほとんど防音という観点では困ることはないでしょう。

ただし、防音室を設置した同じ部屋内などは、さすがにかなり音が聞こえるので、防音室の設置は生活スペースの邪魔にならないようにした方が良いでしょう。

木造住宅で隣家と近接している場合も注意が必要です。

カラオケの防音室に限った話ではありませんが、夜など、遅い時間帯に使う場合なども注意しましょう。

防音に関しては、一般的な防音室で問題になることはありませんが、重要なのは、居住性と音響です。

せっかく自宅にカラオケルームを設置しても居心地が悪いと意味がありません。
特に 大声を出すと暑くなるので、エアコンの導入は念頭に置いておくべきです。

また、何人で使うか、ということも重要です。

自分ひとりで練習用ならば、機材を置いて、自分が入れるスペースがあれば充分ですが、家族で使ったり、友人を招いたりするのであればそれなりの広さが必要になります。

単に人が入れるだけでなく、イスやテーブルを置くスペースも確保しましょう。


なお、カラオケルームに必要な機材は、一般的には、通信カラオケやパソコンなどのカラオケ機器、テレビやPCモニタのような画面を映すモニタ、スピーカー、マイクの4点です。スピーカーとマイクはアンプも必要になる場合があります。

「通信カラオケ」の場合は通信用の配線も必要な場合がありますので注意が必要です。


そして、気持ちよく歌うためには音響が最重要となります。

部屋の大きさが決まったら、部屋の大きさに合わせたスピーカーを設置し、そのスピーカーに合った音響を得る必要があります。

一般的にカラオケ用の防音室では、多めに残響を残すようにした方が好まれるようです。

自分ひとりで使うのであれば、自分の居る位置も含めて音響を調整するといいでしょう。


以上のことをまとめると、カラオケの防音室では、周囲の迷惑にならない程度の防音性能を確保したならば、後は居住性と音響に凝るべきです。


まずは、無料・匿名で、音楽用途の防音にくわしい防音業者に相談することから始めてみませんか?
そして、良心的で適正な見積を出す防音業者からの提案を受けてみませんか?

複数の優良な防音業者から、防音工事や防音室の「一括見積もり」が取得できます。

詳しくは、資料請求をして下さい
資料をお読みになり、防音室や防音工事についてじっくりと検討してみて下さい。
《音楽用》防音室見積比較ネットが、あなたの理想の防音室や防音工事のサポートが出来ることを願っております。

防音室・防音工事の『見積比較』をする←ここをクリック!

携帯・PHS OK!お急ぎの場合はお電話下さい。 電話番号0120-08-8458 受付時間:平日9:30~17:30(土日・祝日休)

Copyright(C)2010 cyber freedom Co., Ltd. All rights reserved.